エイワへの過払い金請求にかかる期間と回収率の目安

エイワへの過払い金請求にかかる期間と回収率の目安

エイワで過払い金請求を考えている方へ。過去にエイワを使っていたので、もしかして過払い金請求できるかもしれない…できるのであれば過払い金請求にチャレンジしたい!と思っていませんか?エイワに対して過払い金請求をした場合の詳細をご紹介します。

エイワとは

神奈川県に本社をおくエイワは歴史のある消費者金融です。ネットではブラックでも貸してくれると書かれるほど、審査に融通の効く消費者金融として有名です。大手の消費者金融と違って、無人契約機などはもたないため、昔ながらの対面での融資を行っています。

エイワの直近の経営状況

女性専用ローンや小口専用ローンなど貸付の間口を広げて、利用者の拡大をはかってはいますが、エイワの経営は決してよくありません。大手の消費者金融の台頭もあり、顧客を取られているというのもありますが、過払い金の返還による利息返還損失引当金がエイワの経営を圧迫しており、二重苦となっている状態です。これ以上の損出を減らすために過払い金請求に対しては一貫して非常に固い対応をとっています。

エイワの過払い金請求の対象期間と当時の金利は?

エイワは貸金業法が改正される2006年12月前までは他のクレジット会社や消費者金融などの貸金業者同様、上限を超えた高すぎる違法金利で貸し付けをしていました。いわゆるグレーゾーン金利です。エイワの場合、29%の金利で貸し付けを行っていました。これは他の会社に比べるとかなり高い金利。そのため、過払い金請求がうまくいけばまとまったお金が返ってくることも期待できます。

今すぐ無料相談する!

エイワの過払い金請求で多い傾向や特徴

エイワは過払い金請求に対して「徹底抗戦」をしてくる数少ない会社です。取引履歴を小出しで送付したり等、法的に問題がないのであればありとあらゆる方法で先延ばしを仕掛けてきます。リボルビングでの貸出ではないので、金利の計算にもひと癖あるのが特徴です。

エイワから過払い金が返還されるまでの期間の目安

エイワに過払い金請求をするとなった場合、話し合いでの和解で行うか、裁判を使って行うかの選択肢があります。

裁判(訴訟)を起こさず、話し合いにより和解した場合

和解で過払い金請求をした場合、基本的には応じることすらしません。和解で行うと、交渉力だけでの勝負になるため、裁判した場合よりも早くお金が返ってくる代わりに返金額が減るという傾向が他の会社では見られます。エイワの場合、基本的に和解に応じることはないため、和解での返金は「0」という認識のほうが正しいかもしれません。本来であれば、和解はお金の額は気にしないので、とにかく早く返してほしいという人には向いています。

裁判(訴訟)を起こした場合

エイワで返金をするには、時間がかかってしまいますが裁判しか方法はありません。エイワは裁判になってもこれでもかといわんばかりに時間稼ぎし、過払い金自体を認めない方針で戦ってくるので期間としては早くても1年ほどかかることを覚悟しておいたほうがいいでしょう。ただしこれは弁護士に依頼した場合の目安です。自分で裁判を起こすとなると、手続きに手間がかかってしまい、1年とはいわずもっと時間がかかる可能性があります。エイワは勝ちに来る裁判をしますので最悪負けてしまうこともあります。運よく勝ったとしても間違いなく控訴までしてくるので自分で裁判をやる場合は相当な覚悟が必要です。

エイワの過払い金請求の回収率の目安

エイワを相手とする過払い金請求は満額での回収はかなり難しいようで60~70%かえしてもらえれば大成功といった様子です。ここまでの返金をするためにも裁判は必須ですし、裁判にした場合も弁護士の手腕も結果に影響するでしょう。
昔の金利がかなり高かったこともあり、過払い金の返還がエイワの経営の足をひっぱっているのは間違いありません。そのため返金をしなくてすむならなんでもやるという気持ちが見て取れます。

エイワに過払い金請求する時の注意点

エイワに過払い金請求をする場合、時効にも注意です。あまり知られていませんが、過払い金には時効があります。エイワと最後に取引してから10年間たってしまった場合は、時効が成立してしまい、もう過払い金請求ができません。

今すぐ無料相談する!

エイワの過払い金請求を専門家に依頼するメリット

自分で過払い金請求をするとなった場合、和解だろうが裁判だろうが、全て自分でしなければなりません。過払い金請求をするためには和解と裁判ともに、過払い金の精査・計算をして書類にまとめなければなりません。計算を間違う・書類に不備がある等のミスをしてしまえば、過払い金は減ってしまいます。さらに交渉に失敗しても返金の額は減ります。エイワの場合は金利の計算方法も難しいですし、和解は応じず、裁判でも徹底抗戦をしてきます。仮にエイワに勝っても控訴し、こちらが諦めるまで何度でも戦ってきます。個人で過払い金請求をするメリットはエイワにいたってはもはや見つかりません。過払い金請求のプロに依頼すれば、難易度の高いエイワでも返金の額を増やす可能性があがります。現在では相談料・着手金が無料の事務所も増えており、プロに依頼する敷居はかなり低くなっています。少しでも返金を増やしたいなら、実績のある弁護士や司法書士に依頼することで満足いく結果になることでしょう。

エイワの会社概要

会社名:株式会社エイワ
会社設立:昭和45年4月20日
本社所在地:神奈川県横浜市西区平沼1-7-12
代表者:代表取締役社長 市川章二

過払い金請求・債務整理おすすめ事務所ランキング

HOME

過払い金請求・債務整理の体験談

現役弁護士が教える!過払い金請求のまとめ情報