ジャックスの過払い金請求の対応状況と口コミ・評判

ジャックスの過払い金請求の対応状況と口コミ・評判

ジャックスの過払い金請求の対応状況

株式会社ジャックスはジャックスカードを運営している大手クレジットカード会社です。昭和29年に北海道函館市で設立し、最初は「デパート信用販賣株式会社」、その後に「北日本信用販売株式会社」へと商号を変更しています。

ジャックス(JACCS)とは、ジャパン・コンシューマー・クレジット・サービスの頭文字で、ショッピング、クレジット、オートローンでは国内第2位のシェアを誇っています。平成20年に、三菱東京UFJ銀行が第三者割当増資を引き受け、現在は三菱UFJフィナンシャル・グループに属しています。

過払い金請求は返済中でも完済後でも手続きすることが可能です。返済中のからは過払い金請求をすることにより借金の返済が無くなる可能性もあるためおすすめです。

2007年頃に賃金業法改正されており、当時は29%という高金利での貸し付けをしていました。2007年より以前にジャックスカードでキャッシングをしたいた方は、過払い金が発生している可能性が高くなっています。ジャックスは過払い金請求も正当な手続きさえ踏めば、満額返済にも対応してくれる良心的な貸金業者です。

今すぐ無料相談する!

ジャックスの過払い金請求で裁判をした場合の解決までの目安

【任意交渉での解決】
返還される金額の目安:約60%~
返還されるまでの期間:約2ヶ月~

【裁判での解決】
返還される金額の目安:約90%~
返還されるまでの期間:約4ヶ月~

ジャックスで過払い金請求をした人の口コミ・評判

過去じゃっくすに過払い請求しました。全般的なことから言いますと、この会社は、当初より法定金利内で営業してると言う名目で、過払いに関しては、比較的良心的です。私の場合、個人請求で満額(過払い利息含)に近い金額を取り戻しました。
じゃっくすは、「回数指定払い」「リボ払い」は、計算方法が違う・独立した取引きという理由から分けてるようです。私の場合、「回数」は最終取引きより10年以上で時効。「リボ」はH6~H22までで、主と同じように、途中一括完済後(数回有)、数年経過後再取引きということで、最終的に一連取引きになりました。
当時、「回数」を個別に計算しても過払いもなく時効なので、この会社の出方を見る上で、「回数」「リボ」を含め一連計算した結果を請求してみて、結果不服なら裁判すれば良いと考えました。
同じように、まずは一連の結果を請求してみて、出方を見てみたら如何でしょうか。それからでも遅くないと思います。>

引用:ジャックスに過払い金を請求しようと思います。経験者…

二十歳のときに初めてお金を借りました。

ジャックスでクレジットカードを作ったときにキャッシングの審査にもすんなり通ってしまったのです。

最初は軽い気持ちで借り入れ、消費者金融から借金をしているという認識は薄かったのを覚えています。

半年後に限度額が増え100万円まで借りられるようになると、1年を待たずに借金は100万円まで膨れ上がりました。

そしてジャックスだけでなく、もう1つクレジットカードを作り、そこからも借入をするようになりました。

そしてまた1つ…とカードと借金ばかり増えていったんです。

そのときは、クレジットカードでの借金なのに、まるでATMで貯金を下ろすかのような感覚でいました。

社会人になってからは自分の借金が色々な面でマイナスでしかないことを知り、このままでは行けないと思ってまず司法書士の先生に相談しました。

そこで借金を1つにし、過払い金請求をしないかと提案されました。

支払いは結構たいへんだったけれど、何とか借金を1つだけ残してほかは全額返済。

それから取引履歴を手に入れ、利息制限法で引き直し計算をしてもらって、発生していた過払い金を取り戻すことができました。

引用: いくら戻った?過払い金請求の体験談まとめ » ジャックス編

依頼する前に無料・匿名で過払い金を計算!

過払い金請求・債務整理・借金返済の体験談

パーフェクト返済で完済。
これを成し遂げたときには万感の思いがあります。1度も遅れることなく借金の返済を成し遂げた時にはなんとも言えない気分になります。行った事は当たり前のことなんです。しかし、借金をしてから返済に転じるわけですが、毎月が平坦な訳ではありませんからね。ここが大きなポイントになってきます。

艱難辛苦の時もあったでしょう。そういった月を何とか凌いで最終的にパーフェクト返済で無事借金完済。これを出来た人は、その後のカード利用をする割合はかなり減ると言われています。決して平坦な返済の道ではなかった中。何とか1度も躓くことなくゴールまでたどりついたのは大きな価値があります。

無事、パーフェクト返済できた日は思わず、お酒も進みます。それくらい、簡単そうで簡単でないと言うことです。パーフェクト返済を出来た人がどれくらいいるでしょうか?ここで言うパーフェクト返済と言うのは、1度借りた後は借入を再度していないことを指します。つまり最初に借りたら後は返済だけ。

大体多くの方は途中で再度お金を借りてしまうので、パーフェクト返済から脱落してしまいます。ここで少しお金を借りたいなと思っても我慢が出来た人しか、パーフェクト返済の権利はありません。お金を借りたら後は返済街道まっしぐらです。後ろは振り向かない。振り向いても何も意味はありません。

キチンと前方だけ見ていればいいのです。ドンドン返済をしていく。これこそが借金をしっかり完済し、その後、借金の利用を深く考えるようになります。意外と人間は脆さを持ち合わせています。折角、パーフェクト返済したのであれば、もうこれ以上のお金は借りようとは思わないように自然と考え方がその方向に向かいます。

ここがパーフェクト返済の強みです。途中で再度借り入れをしなかったのが1番評価できます。勿論、返済を毎月しっかり行っているのも同等の価値があります。しかし、再度借り入れの誘惑に負けなかったのは、非常に大きいです。ある程度返済すると5万円くらい借りてもいいかな?と思ってしまうものです。

大抵の人はこの誘惑に負けてしまいます。この誘惑はかなり強烈です。もし、5万円借りれば、絶対に欲しい商品があった場合。思わず借りたくなってしまいます。1:9で借りる人が圧倒的に多いでしょうね。ここが困ったものです。確かに5万円借りれば、その商品は確実に買うことは出来ますが、ここは我慢すべきです。

人間、我慢・辛抱と言う言葉に非常に弱いです。少し辛抱すればいいのですが我慢がきかないのです。ここをきっちり乗り越えられたらかなり成長が出来るのです。スケールの大きな人間になります。お金に関しては、完全に現金決済で行うようになります。現金決済なら失敗することはありませんからね。人間誰だって失敗はしたくありません。

しかし、人間は見栄を張りたがります。これは余計なプライドがそうさせています。見栄を張ったって所詮は自分の力ではありません。他力本願です。そこで借金を使って見栄を張ってしまうときりがなくなります。そんな事をしていたら、雪だるま式に借金は一気に増えるだけです。自分に取って何のメリットもありません。

よく考えればわかる事ですがなかなか、そこまでその時は頭が回らないのです。冷静沈着な人は、どうぞ勝手に見栄を張って下さいと涼しい顔です。当事者は、熱くなってしまいます。これこそ大失敗への道を突き進んでいます。本人は気がつかないのが非常に厄介なところですね。

お金はしっかり借りたら返す。見栄を張らない。この2点は非常に重要です。例えばサラリーマンが、同僚が高級ブランドのスーツを着てきたら、借金をして自分も高級ブランドのスーツを身にまとう。こんなことをする必要はありません。普通のスーツで良いのです。スーツのブランドで給料が決まるわけではありませんからね。

ここをしっかりと肝に銘じておきましょう。もしそれがパーフェクト返済の最中なら一切眼中に入れない事です。勝手に同僚にどうぞ自由に高級ブランドのスーツ作りたいだけ作って下さい。私には関係のない事。この様に頭の中で考えればいいでしょう。相手につられないことが何よりも重要になってきます。

自分はパーフェクト返済のスタンスを崩す必要はありません。自分は自分。他人は他人です。しっかりとここは自分で心をコントロールする事が重要になってきます。自分のお金をコントロールするのは自分自身だけです。誰かがアシストしてくれません。自制心を強く持つ事が求められます。考え方をぶれないようにする事が重要です。

少しぶれただけで流れは大きく変わりますからね。流れが大きく変わった時にどう凌ぐかが重要になってきます。自分の流れが少し変わると、焦りますが、焦っても仕方がありません。冷静に考えればまた流れを自分に有利に引き戻す事が出来ます。アドバンテージを握っているとパーフェクト返済も割とすんなりいくものです。

ジャックスで過払い金請求を考えている方へ。過去にジャックスを使っていたので、もしかして過払い金請求できるかもしれない…できるのであれば過払い金請求にチャレンジしたい!と思っていませんか?ジャックスに対して過払い金請求をした場合の詳細をご紹介します。

ジャックスとは

ジャックスカードを運営している大手企業、株式会社ジャックスはデパート信用販賣株式会社として昭和29年に北海道で創業した非常に歴史のある企業です。のちに北日本信用販売株式会社を経て、現在のジャックスに至ります。平成20年に三菱東京UFJ銀行から増資を受け、三菱UFJフィナンシャルグループとなりました。

ジャックスの直近の経営状況

ジャックスのショッピング、クレジット、オートローンは国内2位の驚異的シェアを誇っています。そのため経営は安定しており、超大手企業の三菱UFJフィナンシャルグループの支えもあるため今後の飛躍も期待されています。

今すぐ無料相談する!

ジャックスの過払い金請求の対象期間と当時の金利は?

ジャックスは以前、他のクレジット会社や消費者金融などの貸金業者同様、上限を超えた高すぎる違法金利で貸し付けをしていました。いわゆるグレーゾーン金利です。ジャックスの場合、29%の金利で貸し付けを行っています。これは他の会社に比べるとかなり高い金利。そのため、過払い金請求がうまくいけばまとまったお金が返ってくることも期待できます。

ジャックスは平成3年からキャッシングを初めていますが、平成9年には現在の法定金利にさげています。つまり規制が入るかなり前から法定金利にしていたのです。そのため過払い金請求ができるようになった平成19年には支払いが完了している人も多いようです。

ジャックスの過払い金請求で多い傾向や特徴

ジャックスが早い段階で金利を法定金利にしていたこともあって、ジャックスに過払い金請求をするという人自体がかなり少ないというのが特徴です。過払い金の件数が少ないということもあってジャックスに取引履歴を請求すると少し時間がかかってしまうようです。

ジャックスから過払い金が返還されるまでの期間の目安

ジャックスに過払い金請求をするとなった場合、話し合いでの和解で行うか、裁判を使って行うかによって過払い金が戻ってくるまでの期間が違ってきます。

裁判(訴訟)を起こさず、話し合いにより和解した場合

和解で過払い金請求をした場合、2カ月~3カ月でお金が返ってきます。和解で行うと、交渉力だけでの勝負になるため、本来返ってくるべき額よりも少なくなってしまう場合がありますが、裁判した場合よりも早くお金が返ってくる可能性が高いです。お金の額は気にしないので、とにかく早く返してほしいという人は和解での過払い金請求をお勧めします。

裁判(訴訟)を起こした場合

時間がかかってしまいますが、本来返ってくるべきお金は全て返ってくる可能性が高いです。必要な期間は3カ月から4カ月。ただしこれは弁護士に依頼した場合の目安です。自分で裁判を起こすとなると、手続きに手間がかかってしまい、半年とはいわずもっと時間がかかる可能性があるので注意が必要です。

ジャックスの過払い金請求の回収率の目安

ジャックスを相手とする過払い金請求は満額での回収はかなり難易度が低いようです。確実に満額を目指すには、「裁判+過払い金のプロに依頼」という布陣がベストですが、「和解+過払い金のプロに依頼」でも満額の返金が期待できます。自分でやった場合だと和解は70%~80%、裁判だと70%~100%が目安です。裁判を持ちかけるとジャックスのほうから和解をいってくるケースもあるようです。過払い金の件数が少ないのであまり時間をかけたくないとジャックスは考えているのかもしれません。

ジャックスに過払い金請求する時の注意点

ジャックスに過払い金請求をする場合、ジャックスのショッピング枠は対象外ですので注意が必要です。さらに時効にも注意です。あまり知られていませんが、過払い金には時効があります。ジャックスと最後に取引してから10年間たってしまった場合は、時効が成立してしまい、もう過払い金請求ができません。ジャックスの場合、平成9年以降はすべて法定金利なので時効になっている人が多いようです。

今すぐ無料相談する!

ジャックスの過払い金請求を専門家に依頼するメリット

自分で過払い金請求をするとなった場合、和解だろうが裁判だろうが、全て自分でしなければなりません。過払い金請求をするためには和解と裁判ともに、過払い金の精査・計算をして書類にまとめなければなりません。ジャックスは良心的な対応をしてくれるとはいえ、計算を間違う・書類に不備がある等のミスをしてしまえば、過払い金は減ってしまいます。過払い金請求のプロに依頼すれば、ミスがおこることはありません。現在では相談料・着手金が無料の事務所も増えており、プロに依頼する敷居はかなり低くなっています。確実に満額の返金を目指すなら、実績のある弁護士や司法書士に依頼することで満足いく結果になることでしょう。

ジャックスの会社概要

会社名:株式会社ジャックス
会社設立:1948年12月23日
本社所在地:150-8932東京都渋谷区恵比寿4丁目1番18号 恵比寿ネオナート
代表者:代表取締役社長 板垣康義

過払い金請求・債務整理おすすめ事務所ランキング

HOME

過払い金請求・債務整理の体験談

現役弁護士が教える!過払い金請求のまとめ情報