【徹底比較】愛知で過払い金請求を依頼すべき司法書士と弁護士の口コミ・評判

【徹底比較】愛知で過払い金請求を依頼すべき司法書士と弁護士の口コミ・評判

良い口コミ・評判の多い愛知の司法書士・弁護士事務所

今すぐ無料相談する!

名古屋総合法律事務所

事務所詳細
住所 名古屋市中区丸の内2-20-25 丸の内STビル6階
電話 052-231-2601
営業時間 平日9:00~18:00
HP http://nagoyasogo.jp/

任意整理 20,000円/1社
過払い金請求 返還金額の19%
自己破産 280,000円~
個人再生 300,000円~
適正価格を採用しているので、相談者に対して最高のサービスを提供してくれます。

(愛知県名古屋市中区丸の内二丁目20番25号 丸の内STビル6階)
2800件以上の過払い金請求実績がある、名古屋最大規模の弁護士事務所です。弁護士・司法書士・税理士・事務スタッフでチームを組み、複数名で担当する方法を採用しています。作業を分担することでスピード感のある対応を実現し、速やかに過払い金請求を行ってくれることが特徴です。スタッフ同士でしっかりコミュニケーションをとっているので、クオリティの高さも実現しています。ちなみに、女性弁護士や女性事務スタッフが豊富に在籍していますよ。満額回収にこだわっているため、訴訟実績が多いです。裁判所が徒歩12分の場所にあり、出張費が無料になっています。また、事務所内で1万冊以上の蔵書を保管し、常に学ぶ心を忘れていません。借金を完済している場合は初回・2回目の相談料無料で、着手金も0円です。解決した時は報酬金が1社につき2万円と、過払い報酬が回収額の19%かかります。返済中であれば相談料5000円が必要ですが、契約すると3ヶ月以内の相談料を着手金(1社2万円)に充ててくれます。その他に成功報酬1社2万円・過払い報酬19%・減額報酬10%が必要です。分割払いは10回払いまで対応しています。

名古屋駅法律事務所

事務所詳細
住所 名古屋市中村区椿町14-13 ウエストポイント7F
電話 052-485-6003
営業時間 平日9時~22時 / 夜間・土日相談可(要予約)
HP http://www.kokoro-group.com/bengoshi/

任意整理 20,000円/1社
過払い金請求 返還金額の18%
自己破産 200,000円~
個人再生 250,000円~

過払い金がいくら発生しているかを無料で計算してくれるサービスあり!全国対応もできる事務所

(愛知県名古屋市中村区椿町14-13 ウエストポイント7F)
弁護士・税理士・社会保険労務士が在籍している事務所です。弁護士に関しては40人以上存在するため、速やかに対応してくれます。その人が得意な分野だけを請け負う担当制を採用しているので、過払い金請求の実績豊富な弁護士に依頼することが可能です。年間120回以上の研修があり、弁護士の育成に力を入れています。相談は何度でも無料で、分割払いに対応しています。完済しているなら過払い報酬18%、返済中なら成功報酬2万円・過払い報酬18%・減額報酬10%が必要です。

名古屋法律事務所

事務所詳細
住所 名古屋市中区八丁堀10-14八丁堀マエダビル3階
電話 082-228-2458
営業時間 平日9:00~17:30
HP http://hiroshima-law.jp/

任意整理 30,000円/1社 + 実費5,000円
過払い金請求 返還金額の20%
自己破産 260,000円~
個人再生 330,000円~

1968年に創業の老舗弁護士事務所。数多くの債務整理の実績があり依頼者の要望にこたえる解決してきています

片岡法律事務所

住所 名古屋市中区丸の内2-19-25 MS桜通7階
電話 052-231-1706
営業時間 月曜日~土曜日 9時~18時
HP http://www.kataokaoffice.jp/

任意整理 20,000円/1社
過払い金請求 返還金額の20%
自己破産 400,000円~
個人再生 400,000円~

フェイスブックやブログの更新が頻繁で役立つ情報を常に配信している事務所。

『片山総合法律事務所』

(愛知県名古屋市中村区名駅3-25-9 堀内ビル2階)
あえて「全国対応NG」をコンセプトに掲げている事務所です。愛知・三重・静岡の3県に限定することで、1件ずつ丁寧に対応しています。過払い金請求は所長弁護士が全て担当するため、弁護士の力量によって差が出る心配がありません。実際に事務所を利用したお客様の声をホームページに数多く掲載しているので、依頼前に評判を確認できます。相談料は何度でも無料で、完済している場合は成功報酬1社2万円・過払い報酬20%です。返済中なら先述した費用以外に、着手金1社3万円がかかります。訴訟の場合は最大2万円程度の実費がかかりますが、報酬がアップすることはありません。示談交渉と訴訟で費用が大きく変わらない事務所は非常に珍しいです。ちなみに、分割払いは2~4回に対応しています。

過払い金請求に強い司法書士法人杉山事務所

過払い金返還額NO.1司法書士!相談も過払い金の計算も無料

大阪・東京・名古屋・福岡・岡山・広島・仙台に事務所があり全国対応!無料相談・着手金無料で、過払い金の計算も無料でできる!自分に過払い金があるかわからない方にも柔軟に対応してくれる事務所です。

「消費者金融が恐れる司法書士」日本一にも選ばれ実績豊富な司法書士事務所に依頼すれば楽して過払い金が回収できる。

名古屋の法務局や法テラス

名古屋法務局

住所 名古屋市中区三の丸2丁目2番1号 名古屋合同庁舎第1号館
電話 052-952-8111
業務時間 平日8:30~17:15
HP http://houmukyoku.moj.go.jp/nagoya/

法テラス愛知

住所 名古屋市中区栄4-1-8 栄サンシティービル15F
電話 0503383-5460
業務時間 平日 9:00~17:00
HP http://www.houterasu.or.jp/aichi/access/aichi.html

過払い金請求に強い司法書士法人杉山事務所

過払い金返還額NO.1司法書士!相談も過払い金の計算も無料

大阪・東京・名古屋・福岡・岡山・広島・仙台に事務所があり全国対応!無料相談・着手金無料で、過払い金の計算も無料でできる!自分に過払い金があるかわからない方にも柔軟に対応してくれる事務所です。

「消費者金融が恐れる司法書士」日本一にも選ばれ実績豊富な司法書士事務所に依頼すれば楽して過払い金が回収できる。

知っておくべき過払い金請求の情報

過払い金請求の方法

司法書士や弁護士を雇う場合は、まず事務所探しを行います。インターネットで検索すれば過払い金請求を得意とする事務所をチェックできるので、信頼性の高い所を探してみましょう。スタッフの雰囲気・費用・実績などのポイントをチェックすると、事務所の特徴を理解しやすいです。この時、2~3社を比較して検討する必要があります。なぜなら比較することでそれぞれの良さを知り、費用相場を確認できるからです。可能であれば実際に事務所へ行って相談すると、インターネットの情報が正しいか自分の目で確かめられます。

事務所を決めたら契約内容を確認して、委任契約を結びます。契約書には費用などの重要な情報が記載されているので、細かい部分までしっかり目を通してください。委任契約を結ぶと同時に、貸金業者に対して受任通知を送付します。受任通知は本人に代わって、司法書士・弁護士が過払い金請求を行うことを貸金業者に伝える書類です。過払い金請求に必要不可欠な取引履歴の開示請求書も受任通知と一緒に送ります。ちなみに、自分で過払い金請求を行う場合はこれまで述べた作業が不要で、取引履歴の開示請求書を貸金業者に送付するだけで構いません。インターネット上に開示請求書のサンプルが用意されているので、参考にしながら書類を作成しましょう。

ここからは専門家の依頼を問わず、ほぼ同じ流れで進行します。取引履歴を取得したら後に説明する引き直し計算で過払い金の有無と金額を確認し、請求額や方針を決定します。例えば多額の過払い金が発生している場合は、示談交渉でも満足のいく金額を回収できる可能性が高いです。金額を低めに設定すれば示談交渉で解決するため、スピーディーに交渉が成立します。逆に満額を回収しないと利益が出ない場合は訴訟を起こす方法もアリです。このように過払い金の正確な金額を知ることで、今後の方針を決めることができます。

準備が整い次第、いよいよ貸金業者との交渉に移ります。交渉は電話ですることが多く、事務所を利用しているなら専門家が行ってくれるでしょう。満額を目指さない人はここで交渉が成立し、過払い金の受け取り・弁護士費用の支払いという流れです。借金が残っている時は示談書に基づいて返済を続けていきます。
交渉不成立であれば、訴訟を起こして満額回収を目指します。訴訟と同時に和解交渉を進め、納得のいく金額を提示された時は和解する方法もアリです。和解や勝訴によって解決したら、過払い金の支払いとなります。

過払い金請求は書類作成や交渉を全て専門家が行ってくれるので、司法書士や弁護士を雇っている場合は注意点がほとんどありません。ただし、自分で行う時は主に2つの注意点があります。まず、取引履歴を取得する際、貸金業者から理由を聞かれても「過払い金請求のため」と言わないことが大切です。なかなか取引履歴を送付して貰えないケースがあるので、「取引状況を確認したい」と伝えておきましょう。
そして、取引履歴請求書や引き直し計算書などの重要な書類を送付する時は、内容証明郵便を活用する必要があります。内容証明郵便なら書類の内容を郵便局が保管してくれるので、「送付されていない」といった貸金業者の言い訳を未然に防ぐことができます。過払い金請求がスムーズに進むため、これらの注意点を事前に確認することが重要です。

過払い金の計算方法

引き直し計算を行う前に、過払い金の発生している仕組みを理解する必要があります。お金を借りた際に発生する利子には上限があり出資法なら29.2%、利息制限法なら15~20%と定められています。数値を見れば分かるように、2つの法律で上限金利に大きな差が生じているのです。利息制限法と出資法の間に位置する上限金利を「グレーゾーン金利」と呼び、グレーゾーン金利で借金をしていた人に過払い金が発生しています。

この仕組みを理解すれば、簡単に過払い金を算出できます。例えば100万円を出資法の上限金利ギリギリの年利29%で借りていたとしましょう。利息制限法では100万円以上の借金なら、上限金利が15%以下と定められています。年利29%なら1年後には年利が追加されて、借金総額が129万円まで膨れ上がります。しかし、本当は年利15%で済むはずです。年利15%で計算すれば借金総額は115万円となります。129万円から115万円を引くと、払い過ぎた利子(過払い金)14万円が算出できます。つまり、出資法を参考にした不当な利子の借金総額から、利息制限法を使った正しい借金総額を引けば過払い金を計算できるということです。

このように非常に簡単な取り引きであれば自分で計算できますが、複雑な場合は無料ソフトや専門家を利用した方が良いでしょう。無料ソフトに関しては必要事項を入力するだけで、ソフトが過払い金を計算してくれます。ただし、簡易的な計算をしているケースが多いため、目安の金額として考えてください。複雑な計算に対応しているソフトなら、正確な金額を確認できます。司法書士・弁護士事務所によっては無料で過払い金の計算を行ってくれるので、適宜活用するのが得策です。正確な金額を出した方が受け取れる過払い金がアップします。

引き直し計算に必要な書類は、基本的に取引履歴があれば問題ありません。取引履歴には借入・返済の内容が詳しく掲載されているので、引き直し計算に必要不可欠です。また、引き直し計算を行った後は、「引き直し計算書」を作成する必要があります。なぜなら貸金業者に対して、どのような方法で計算して過払い金を算出したか説明しなければならないからです。無料ソフトによっては、計算から書類作成までを一貫して行ってくれるケースがあります。勿論、書類を自分で作成する方法もアリです。しかし、示談と裁判の両方で提出する重要な書類なので、可能であれば司法書士や弁護士に作成して貰った方が良いかもしれません。ちなみに、過払い金請求の裁判では引き直し計算書以外に、取引履歴・訴状・証拠説明書・貸金業者の登記簿謄本が必要です。

過払い金請求に強い司法書士法人杉山事務所

過払い金返還額NO.1司法書士!相談も過払い金の計算も無料

大阪・東京・名古屋・福岡・岡山・広島・仙台に事務所があり全国対応!無料相談・着手金無料で、過払い金の計算も無料でできる!自分に過払い金があるかわからない方にも柔軟に対応してくれる事務所です。

「消費者金融が恐れる司法書士」日本一にも選ばれ実績豊富な司法書士事務所に依頼すれば楽して過払い金が回収できる。

過払い金請求をお考えの愛知在住の方

愛知県は中部地方で最も発展している地域で、長野・岐阜・静岡・三重と隣接しています。面積は約5172.90平方キロメートルあり、2017年10月1日時点の推計人口では約753万人が暮らしています。県庁所在地の名古屋市は「名古屋県」と呼ばれるほど地元愛が強く、愛知の中でも特に発展しているエリアです。名古屋城は人気の高い観光スポットで、毎年多くの観光客が訪れています。その他の観光スポットとして、国宝犬山城・豊川稲荷・長篠城址が挙げられます。観光スポットを見れば分かるように、愛知には歴史文化財が非常に多いです。愛知は鎌倉時代以降の権力者と深い繋がりがあるため、現在も歴史に関するスポットが豊富に残っています。

特に関わりが強い人物として、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三英傑が有名です。戦国時代に活躍する武将の多くが三英傑から排出されたため、戦国武将には尾張・三河出身者が多く見られます。1872年には実際に名古屋県が設置された時期があり、改称して現在の愛知県となりました。近年は中京工業地帯の中心地となり、東京・大阪と並んで発展し続けています。2005年には愛・地球博が開催され、注目を集めましたよね。

愛知には現在38市7郡14町2村があり、尾張地方・西三河地方・東三河地方の3つに分類されています。尾張地方は名古屋市や知多半島、西三河地方は岡崎市や豊田市、東三河地方は豊橋市や田原市が含まれています。面積はそれほど変わりませんが、人口に関しては全体の約7割が尾張地方に集中していることが特徴です。県民のことを考えた行政にこだわり、「行政評価制度」を採用しています。県民が管理事業や公共事業の評価を下すことで、満足度の高い行政を実現することが目的です。評価を確認するだけではなく、県民の意見を聞いて職員の意識を高める目的もあります。行政評価制度によって県民に対する説明責任を果たそうとする職員が多く、愛知の行政は高く評価されています。

司法書士・弁護士事務所は人口と同じように、名古屋市に集中していることが特徴です。名古屋市は人口が多いので、それだけ借金問題を抱えている人が多い傾向にあります。より多くの利用者を確保するために、名古屋市に事務所を構えているのです。名古屋市に事務所が多いことに着目して、あえて別の場所で営業している事務所も少なくありません。自宅や職場からのアクセス面を考慮して、事務所を選ぶのが得策です。

2016年日本司法書士連合会の調査によると、愛知は全国で3番目に多い1285人の司法書士が存在します。ちなみに、1位の東京は4020人、2位の大阪は2364人、4位の神奈川は1140人です。愛知県名古屋市熱田区新尾頭1-12-3にある愛知県司法書士会には、1302人の個人会員と41の法人会員が在籍しています。

今度は日本弁護士連合会の情報を参考にすると2016年時点で愛知には1857人の弁護士、920社の弁護士事務所が存在します。女性弁護士は全体の18.8%となる350人で、愛知は女性弁護士が比較的多いです。外国特別会員が5人在籍していることも特徴の1つと言えます。

司法書士と弁護士を比較すると、弁護士の方が500人以上多いです。弁護士は法律業務に制限がない分、事務所によって得意分野が異なります。例えば過払い金請求・労働問題・刑事事件を取り扱っている事務所なら、どの案件を最も得意としているか確認する必要があります。なぜなら過払い金請求を担当した実績が多い事務所を選んだ方が、あらゆることを想定して手続きを行ってくれるからです。過払い金請求専門の事務所であれば実績が豊富なので、安心して任せることができます。面談時に「過払い金請求の解決例を教えてほしい」と担当者に伝えれば、具体的な例を挙げてくれるでしょう。その際、具体的な例がなければ「過払い金請求は得意分野ではない」と判断できます。

逆に司法書士は弁護士と違って法律業務に制限がある分、過払い金請求を得意とする事務所が多いです。請求額が140万円以下であれば司法書士に依頼できるので、「費用を抑えたい」と考えている人は司法書士を選ぶ方法もあります。ただし、事務所によって費用に違いがあり、見積もりを出して比較することが大切です。減額報酬があると費用が高くなる可能性があるため、注意しましょう。

愛知には『JR東海財務マネジメント株式会社』(愛知県名古屋市中村区名駅四丁目4番10号名古屋 クロスコートタワー17階)・『アート・ファイナンス有限会社』(愛知県名古屋市中村区名駅五丁目38番1号)・『エヌジーオーファイナンス株式会社』(愛知県名古屋市中区栄二丁目9番5号 東海ビル9階)といった貸金業者があります。司法書士・弁護士事務所と同じように、多くの貸金業者が名古屋に集中しています。愛知にはプロミス・アイフル・オリコといった大手貸金業者から、先述した小規模な貸金業者まで臨機応変に対応している事務所が多いです。面談時に得意分野を聞くだけではなく、実績豊富な貸金業者名まで確認すればより一層事務所の得意分野を知ることができます。

過払い金請求に強い司法書士法人杉山事務所

過払い金返還額NO.1司法書士!相談も過払い金の計算も無料

大阪・東京・名古屋・福岡・岡山・広島・仙台に事務所があり全国対応!無料相談・着手金無料で、過払い金の計算も無料でできる!自分に過払い金があるかわからない方にも柔軟に対応してくれる事務所です。

「消費者金融が恐れる司法書士」日本一にも選ばれ実績豊富な司法書士事務所に依頼すれば楽して過払い金が回収できる。

過払い金請求の多い名古屋

愛知県は名古屋市をはじめ一宮市、春日井市、愛西市、あま市、稲沢市、犬山市、岩倉市、大府市、尾張旭市、北名古屋市、清須市、江南市、小牧市、瀬戸市、知多市、津島市、東海市、常滑市、豊明市、長久手市、日進市、半田市、弥富市、愛知郡、海部郡、西春日井郡、丹羽郡、知多郡で構成されています。

愛知県と言えば、金のシャチホコで有名な名古屋城があり、食べ物も味噌カツ・ひつまぶしなどがあります。観光地としても数多くの人が年間を通しておしよせ、活気のある県です。

過払い金請求・債務整理おすすめ事務所ランキング

HOME