【徹底比較】福岡で過払い金請求を依頼すべき司法書士と弁護士の口コミ・評判

【徹底比較】福岡で過払い金請求を依頼すべき司法書士と弁護士の口コミ・評判

良い口コミ・評判の多い福岡県の司法書士・弁護士事務所

今すぐ無料相談する!

古賀・花島法律事務所

事務所詳細
住所 福岡市中央区大名2丁目2番26号 親和ビル6階
電話 092-715-1126
営業時間 お問い合わせください
HP http://www.kn-lawoffice.com/

スピード解決をモットーに相談者の要望にこたえる事務所

今すぐ無料相談する!

弁護士法人アディーレ法律事務所 久留米支店

事務所詳細
住所 福岡県久留米市東町42-21 日本生命久留米駅前ビル3F
電話 0120-316-742
営業時間 平日10:00~22:00

任意整理 1社当たり43,200円
過払い金請求 1社当たり43,200円
自己破産 29.16~47.52万円
個人再生 41.04~51.84万円

全国に事務所をかまえる大手弁護士事務所。大手に依頼したい方はここ。

『福岡中央司法書士事務所』

(福岡県福岡市中央区舞鶴3丁目2番31号 舞鶴栄光ビル3階)
福岡で400件以上の債務整理実績を誇る事務所です。福岡最低水準のリーズナブルな価格を提示していることが特徴として挙げられます。相談料・着手金がかからず、希望すれば過払い金の金額を無料で計算してくれます。借金を既に完済している人は基本報酬の3万円と、過払い報酬13%(訴訟の場合は15%)を支払うだけです。過払い報酬に関しては20%を提示している所が多いため、圧倒的に安いことが分かりますよね。借金が残っている人も過払い報酬は先程と変わらず、基本報酬が債権者1社につき3万円になっています。減額報酬がなく、費用を少しずつ返済できる分割払いに対応可能です。

『青翠法律事務所』

(福岡県久留米市中央町38-6-3F)
15年以上のキャリアがある弁護士が在籍しています。相談した弁護士がそのまま案件を担当する制度を採用し、依頼者と信頼関係を築くことに重点を置いています。弁護士の人柄を把握してから依頼できるため、安心して利用できるでしょう。相談料は過払い金と多重債務相談に関しては無料です。ちなみに、交通事故や離婚問題などの案件にも対応しているので、困ったことがあれば気軽に相談できます。着手金は1社につき3万円、過払い報酬は回収額の20%です。交通費や通信費に使用される実費は概算額を1度支払って、解決後に余った分を返還して貰うシステムになっています。

『武富朋子司法書士事務所』

(福岡県糟屋郡糟屋町甲仲原1-20-17)
平日8時30分~19時に営業し、土日・祝日も予約すれば柔軟に対応してくれる事務所です。メールと電話から連絡を取ることができます。過払い金請求以外の個人再生や自己破産といった債務整理にも対応し、相続問題・会社設立に関する実績が豊富です。実は過払い金請求は、故人の借金でも手続きを行うことができます。相続問題と過払い金請求の両方の知識が必要なので、武富朋子司法書士事務所が便利です。依頼者の要望をしっかりヒアリングするために、相談に時間をかけています。費用は過払い報酬が13%(訴訟の場合は17%)で、相談料・着手金・減額報酬が無料です。実際に手続きを行って過払い金を回収できなければ、報酬を支払う必要はありません。つまり、完全成果主義にこだわっているので、過払い金請求に成功した時だけ費用を支払うのです。

かばしま法律事務所

住所 福岡県久留米市日吉町23-3 メディア7ビル6F
電話 0942-39-2024
営業時間 平日8:30~17:00

任意整理 21,000円~
過払い金請求 返還を受けた過払金の21%
自己破産 33万円~
個人再生 417,500~522,500円

福岡県の法務局や法テラス

福岡法務局 久留米支局

住所 福岡県久留米市城南町21-5
電話 0942-39-2121
業務時間 平日8:30~17:15

法テラス福岡県

住所 福岡県福岡市中央区渡辺通5-14-12 南天神ビル4F
電話 050-3383-5501
業務時間 平日9:00~17:00

依頼する前に無料・匿名で過払い金を計算!

知っておくべき過払い金請求の情報

過払い金の発生条件

結論から言うと、グレーゾーン金利で取り引きをしていることが過払い金のたった1つの発生条件です。利子(金利)の上限は利息制限法で借金額10万円以下は20%、10万円以上100万円未満は18%、100万円以上は15%と定められています。つまり、例えば100万円に対して15%を超える金利で貸していた場合は違法ということです。しかし、利息制限法とは別の出資法という法律では、上限金利が29.2%と定められていました。先程「15%を超えれば違法」と述べましたが、29.2%を超えなければ不当な金利が許されていたのです。現在は法律が改正されて、問題は解決しています。このように利息制限法に定められている上限金利を超えているものの、29.2%を超えていない金利を「グレーゾーン金利」と呼びます。

本来上限金利が15%の100万円を、年利29%で借りていたとしましょう。年利15%であれば100万円に利子の15万円が追加されて、借金総額が115万円となります。一方の年利29%で同じように計算すると、借金総額は129万円ですよね。「たった14万円の差」と感じるかもしれませんが、数百万円の借金をしていれば差が広がります。
借金の元金や期間によって発生している過払い金の金額はさまざまですが、グレーゾーン金利で取り引きをしていた人は全員が過払い金請求の対象と成り得ます。2007年にグレーゾーン金利が廃止されたので、2007~2008年までに借金をしたことがあれば過払い金が発生しているかもしれません。既に完済している借金も最終取引から10年が経過していなければ、過払い金請求を行うことが可能です。例えば2008年に完済した借金なら、2018年までに手続きをすれば過払い金を受け取ることができます。利息制限法以上の金利で借金をしていた人は過払い金が発生しているので、1度確認してみてください。特に長期間に渡って借金を返済していた人は、過払い金が発生している可能性が高いです。先程の例を使うと年利29%で借金総額が129万円の場合、1年間で29万円以上返済しないと借金は減額しません。仮に29万円を返済しても利子分を支払っているだけなので、元金は100万円のままです。年利が高いと借金がなかなか減らないため、期間に着目すると過払い金請求の対象者か判断できます。

本当に過払い金が発生しているか確認したい人は、貸金業者から取引履歴を取り寄せてください。取引履歴には債務者と債権者のやり取りが詳細に記録されているので、過払い金の金額を計算できます。自分で計算するのが難しい場合は冒頭で紹介したような事務所に依頼して、計算を行って貰いましょう。

過払い金請求とは

過払い金請求とは、利息制限法と出資法の矛盾によって発生している過払い金を貸金業者から返還して貰う手続きです。払い過ぎた利子を受け取る手続きなので、過払い金請求は「債務者の正当な権利」と言えます。本来支払う必要がない利子を支払っているため、過払い金を請求するのは当然ですよね。しかし、人によって発生している過払い金の金額が異なります。例えば10万円以下の借金をしていた人は、発生している過払い金が少ないです。過払い金請求を司法書士や弁護士に依頼する場合は数十万円程度の費用がかかります。専門家に支払う費用より過払い金の方が少額であれば、赤字になってしまいます。過払い金請求は正当な権利ですが、100%得をするというわけではないので注意してください。

ちなみに、過払い金請求は専門家を雇わず、自分で手続きすることも可能です。費用を抑えられますが、過払い金請求に関する知識を理解する必要があります。過払い金請求は費用と時間、どちらを重視するかによって手続きの方法を選ぶことが大切です。
借金を完済している人が過払い金請求を行った場合、生活費に充てる・貯金するなど過払い金を自由に使うことができます。数十万円~数百万円の過払い金を返還されるケースが多いため、使い道はさまざまです。借金を返済している人は受け取った過払い金を借金返済に充てることができます。返済の負担を軽減し、早く借金を完済できることが過払い金請求のメリットです。

実際に過払い金請求を行う場合、まずは貸金業者から取引履歴を取り寄せて引き直し計算を行います。引き直し計算はグレーゾーン金利の借金総額から正当な借金総額を引いて、過払い金の金額を算出する方法です。そして、請求する金額を決定し、貸金業者と交渉します。貸金業者によって過払い金請求の対応の仕方はさまざまです。スムーズに対応してくれる貸金業者なら、速やかに手続きを終えることができます。逆に示談交渉で納得のいく金額を提示して貰えなければ、裁判で過払い金請求を行います。先述したように過払い金請求は債務者の正当な権利なので、正しい金額を提示すれば裁判で負けることはほとんどありません。つまり、時間をかければ、満額に近い過払い金を回収できるということです。示談交渉や裁判で過払い金を回収し、指定口座に振り込んで貰うという流れになります。貸金業者によって手続きにかかる時間は異なりますが、一連の流れは同じです。

依頼する前に無料・匿名で過払い金を計算!

過払い金請求をお考えの福岡在住の方

福岡は九州地方で最も発展している地域で、面積は約4986.40平方キロメートルを記録しています。2017年10月1日の推計人口では約510万人を記録し、人口密度は1020人/平方キロメートルになっています。首都圏・近畿圏・中京圏を含む三大都市圏を除き、人口密度が1000人/平方キロメートルを超えているのは福岡だけです。日本海・瀬戸内海・有明海に面し、日本の各都市へ行くより韓国や中国に行く方が近いケースもあります。空港や港を通して外国との貿易が盛んで、海外からの観光客も多く見られます。

福岡の観光スポットとして、福岡ラーメンスタジアム・門司港レトロ地区・太宰府天満宮・小倉城が有名です。これらの観光スポット以外に、市街地も人気があります。市街地には夜になると屋台が設けられ、食べ歩きツアーを楽しむことができます。昔ながらのレトロな雰囲気が残っているため、年齢を問わず人気が高いです。特にラーメンやもつ鍋は福岡の大人気グルメとなっています。観光用のスポットだけではなく、地域住民との交流を楽しめることが福岡の魅力です。博多祇園山笠・小倉祇園太鼓・川渡り神幸祭といった地元の祭りが豊富で、開催時期は特に観光客で賑わっています。

福岡には28市12郡30町2村があり、全国的に見ても市町村数が多いです。福岡・北九州・筑後・筑豊の4つの地域に分類され、県庁所在地を含む福岡地域が最も発展しています。北九州地域は北九州市や中間市、筑後地域は八乙女市や久留米市、筑豊地域は飯塚市や田川市を含んでいます。4つの地域の特色を生かして行政を行っていることが特徴です。福岡地域は程良い自然を残しながら発展している地域なので、地域住民と観光客の両者にとって過ごしやすいエリアとなるように観光事業に力を入れています。北九州地域は工業地帯として発展しているため、環境問題を意識しながら産業によって収益を上げています。筑後地域は豊かな自然を生かした農林水産業が有名です。筑豊地域は石炭産業の衰退をカバーするために、最近は自動車産業を重視しています。主要事業を主軸に地域住民の暮らしを考え、より良い街作りを行っているのです。

福岡は昔から海外との繋がりが深く、邪馬台国の女王卑弥呼は中国から漢倭奴国王印を授かっています。ちなみに、邪馬台国があったのは、(近畿説を唱える研究家もいるが)現在の北九州地域と言われています。7世紀頃には筑前国に大宰府が置かれ、九州地方の管轄を行っていました。1161年に日宋貿易を開始し、この頃から海外との航路を築いていたことが分かります。1274年と1281年に文永の役と弘安の役が起こり、元軍から攻撃を受けました。貿易だけではなく、外国から攻撃を受けやすかったことも福岡の特徴と言えるでしょう。近年は昔懐かしい雰囲気を残しつつ、交通機関を整備しています。2016年には博多祇園山笠や戸畑祇園大山笠がユネスコ無形文化遺産に登録され、観光地としての人気を高めています。

司法書士・弁護士事務所は圧倒的に福岡地域に多いです。4つの地域の中でも特に発展しているエリアなので、地域住民をターゲットにした事務所が数多く見られます。日本司法書士連合会の2016年の調査を参考にすると、司法書士は952人存在します。これは全国第6位の人数で、人口10万人あたり18.66人です。ちなみに、福岡県司法書士会(福岡県福岡市中央区舞鶴3-7-13 大禅ビル1階)には22の法人会員が在籍しています。

日本弁護士連合会の2016年の調査では弁護士が1189人、事務所が579社を記録しています。女性弁護士は209人(全体の17.6%)、外国特別会員が3人です。沖縄を含めた九州地方の弁護士合計人数が2460人なので、福岡に約半数が集中していると判断できます。また、弁護士事務所の合計は1331社で、福岡が全体の約43%を占めています。

4つの地域を全てカバーできるように、福岡は司法書士・弁護士事務所が多いです。福岡地域に集中していますが、地域住民の要望に応えるために北九州・筑後・筑豊にも事務所を構えています。所在地とアクセスのしやすさが事務所によって違うので、事務所を選ぶ時は参考にしてください。アクセスしやすい所を選べば何かあった時、気軽に訪問できるメリットがあります。しかし、過払い金請求は専門家がほとんどの作業を行うため、事務所に行くのは面談時と支払い時くらいです。離婚問題や刑事事件などの案件に比べると事務所に行く回数が少ないので、そのことを踏まえた上でアクセス面に着目すると良いでしょう。

福岡には九州地方独自の貸金業者が多く、『JR九州フィナンシャルマネジメント株式会社』(福岡県福岡市博多区博多駅前1-5-1 博多大博通ビルディング6階)・『NCB九州活性化投資事業有限責任組合』(福岡県福岡市博多区下川端町2-1)・『NPO法人ひまわり暮らしの基金』(福岡県北九州市小倉北区三郎丸三丁目14番22号)といった貸金業者名が例として挙げられます。九州地方独自の貸金業者の過払い金請求に対応している事務所が多いので、必要であれば利用してください。勿論、アコム・アイフル・プロミスといった全国展開している貸金業者の過払い金請求を依頼することも可能です。

依頼する前に無料・匿名で過払い金を計算!

過払い金請求の多い福岡県

福岡県県は福岡市をはじめ市
北九州市、福岡市、大牟田市、久留米市、直方市、飯塚市、田川市、柳川市、八女市、筑後市、大川市、行橋市、豊前市、中間市、小郡市、筑紫野市、春日市、大野城市、宗像市、太宰府市、古賀市、福津市、うきは市、宮若市、嘉麻市、朝倉市、みやま市、糸島市、筑紫郡、糟屋郡、遠賀郡、鞍手郡、嘉穂郡、朝倉郡、三井郡、三潴郡、八女郡、田川郡、京都郡、築上郡で構成されています。

福岡県県と言えば、太宰府天満宮があり学問の神様が祀られていることから受験をひかえるの観光客や、修学旅行の定番の地として有名です。

過払い金請求・債務整理おすすめ事務所ランキング

HOME