過払い金請求・債務整理・借金返済の体験談⑥

過払い金請求・債務整理・借金返済の体験談⑥

過払い金請求・債務整理・借金返済の体験談⑥

臨時収入が入ったら真っ先に借金返済!!
長い事生きているとおもいがけない臨時収入を手にする事があります。臨時収入は様々です。会社の経営が順調で思いもよらぬ決算賞与が出た。これは予想していませんから物凄く嬉しい臨時収入になります。ここで、このお金の使い道をどうしょうか?考えると思います。借金のない人は何に使ってもかまいません。

今すぐ無料相談する!

しかし、借金のある人は返済に回すのが妥当でしょう。全額返済に回す必要はありませんが、半分程度返済に充てるのが相場ではないでしょうか?ここで返済に回すと後々が楽になってきます。返済に回さないで自由に使うのも構いませんが後悔しない事です。あの時入れておけば良かったは通用しませんからね。

確かに使い道は決算賞与を貰った貴方が決める事です。美味しい物を食べたければ、食べれば良いでしょう。臨時収入が入ったからと言って絶対に返済に回さなければいけない訳ではありません。もう借金の残りが少ない時は一気に完済した方が良いです。ケースバイケースになってきます。借金が多い状態の時は返済です。

どちらにしても、臨時収入と言うのは予想していない事ですから本来なら存在しないはずの収入になります。ここがポイントです。本来なら入って来るはずもないお金が入ってきた。しかもある程度まとまった金額が入った。5万円とかでも臨時収入が入れば嬉しいですよね。そう何度も臨時収入はないので良く考えましょう。

後はこの臨時収入は絶対に返済に回さないとダメなものがあります。ギャンブルで儲かったお金。これはしっかりと返済しなければいけません。あぶく銭ですからね。こんなにラッキーな事はそうは起こりません。ここは一気に畳みかけたいと所ですね。あぶく銭は、効率良く使わないと勿体ないです。借金がある時点でギャンブルはどうかとは思いますが、まあ結果論として儲けたなら良いでしょう。

本当は借金がある状態で、ギャンブルするのはご法度です。どんなに当たると自信を持っていても競馬なんてあっさり外れ馬券を掴まされるのがオチです。借金が多い人は堅い馬券にしか目が行かなくなります。3倍が鉄板に見えてしまうのです。しかし、そんなに競馬は甘くありません。ものの見事に外します。

運よく的中したら、もう借金返済第一に考える事です。これが非常に重要になってきます。本来は競馬なんかしたらしてはいけないのですから、そのペナルティーみたいなものです。借金の返済に回す事です。これが出来ないのなら、恐らく、借金は完済出来ないと思います。臨時収入にも色々種類がありますが、ご法度の競馬をして儲かったあぶく銭は返済に充てないと、今後借金が減りません。

もっと言うと借金が減って行くどころか、ドンドン増える可能性を秘めています。非常に危険な行動になっています。冗談抜きに借金がある状態で競馬をする事は本当にご法度ですからね。馬券を買う=お金が出て行く。馬券が外れる=損益が出る。このサイクルで痛い目に遭ってきたわけですから、いい加減学習しなさいレベルです。

借金がない人がするものです。競馬は。借金がある人は行動を慎むべきですね。慎重に動かないといけません。軽率な行動はとってはいけません。競馬をしたいなら借金を返済してから、思う存分して下さい。勿論、借金を作らない範囲で。借金返済して、再び借金をしたら何の為に借金を完済したのか?完済した意味がなくなります。

とにかく、借金がある状態でギャンブルはご法度です。ギャンブルの話はこの辺にしておき臨時収入の話に戻りますが、決算賞与などは正にビックサプライズと言えます。一言でいえばラッキー。このラッキーチャンスを活かすも殺すも貴方次第です。借金は早目に完済した方が気分的に大きく変わってきます。

自分で上手く、お金をコントロールできるようにならないといけませんね。アドバンテージを握ってしっかり自分のペースにすれば返済もかなり楽だと思います。返済が厳しいと感じるのはバランスの悪い借り方をしたか、返済方法を間違っているかのどちらかです。前者はどうにもなりませんが、後者は改善できます。

例えば、決算賞与が30万円出て、残りの借金が50万円だとします。そうしたら貴方は、決算賞与の30万円の内幾ら、借金返済に回しますか?この様な状況で即座に正しい判断が出来れば物事は上手くいきます。このケースは30万円の半分の15万円は最低返済に充てるべきですね。かなり返済が楽になってきます。

30万円の内15万円もいれるのかと思うか、15万円しか入れられないのかと思うのかでは大きな差になってきます。理想は30万円全額返済に回すのが良いですが、少しは美味しい物も食べたいでしょうから、15万円以上20万円以下の範囲で返済するのが理想的と言えます。全額は究極の理想です。

30万円って物凄く大金です。30万円の収入を得るのにどれだけ、頑張って仕事をしなければいけないのか?この様に書くと借金した事に対して罪悪感が沸いてくると思います。皆さん価値観が違いますから捉え方は何でも構いません。重要なのはキチンと完済が出来るかどうかです

過払い金請求・債務整理おすすめ事務所ランキング

HOME

過払い金請求・債務整理の体験談

現役弁護士が教える!過払い金請求のまとめ情報