過払い金請求・債務整理が得意な法律事務所口コミ・評判ランキング

過払い金請求・債務整理が得意な法律事務所口コミ・評判ランキング

そもそも過払い金請求とは?

消費者金融やクレジットカード会社(信販会社)に払いすぎたお金(利息)を「過払い金」といい、2010年以前に借り入れをしていた方の多くに発生している可能性があり。

その過払い金を返還してもらう手続きを過払い金請求といいます。
利息制限法で定めらている上限金利を超えて、出資法の上限金利をグレーゾーン金利といい、2010年より以前の消費者金融やクレジットカード会社(信販会社)はほぼ出資法の上限金利の29.2%で設定していました。

その過払い金請求にも時効があり、最終取引日から10年となっています。時効が迫っている方もかなり多いので、過去に借金をしていた方や最初の借り入れが2010年より以前の方はほぼ対象となっているので、早めに一度専門家に相談してみるとよいでしょう。
過払い金請求の対応は、司法書士や弁護士が対応できます。お勧めの司法書事務所、弁護士事務所を特徴・口コミ・評判を合わせてランキング形式でご紹介していきたいと思います。

今すぐ無料相談する!

過払い金請求を利用した悪徳弁護士、司法書士がいる?

過払い金請求ができる弁護士、司法書士は多くありますが、なかには悪徳な弁護士、司法書士だけでなく、NPO団体があります。そんなところに過払い金請求を依頼したことにより、取り戻せる過払い金が少なかったり、取り戻せなくなってしまうリスクがあります。
確実に取り戻せる過払い金だからこそ、きちんとした事務所に依頼して満足できる金額を貸金業者から取り戻したいと思いますので、過払い金請求は悪意のある弁護士、司法書士に依頼してトラブルにならないようにきちんと見極めてからのご依頼をしてください。

引用:過払い金請求のリスクと過払い金請求の意外な落とし穴

ここでは各事務所の良い口コミ・評判や悪い口コミ評判などをはじめ特徴やネット上での噂なども紹介していますので事務所を探している方はぜひご参考にしてください。

各貸金業者の取引履歴の請求先と取り寄せ方法と注意点【アコム・レイク・プロミス】

取引履歴は過払い金請求をするうえで必ず必要な書類で、取引履歴がなければ過払い金の計算ができません。取引履歴には過払い金を計算するのに必要な借り入れをした時の利息、借入や返済の金額、日付が記載されています。取引履歴は貸金業者から取り寄せることができます。

「過払い金請求の相談をしたけど取引履歴を自分で取り寄せるように言われた」
「過払い金請求に過払い金を計算したいから取引履歴が欲しい」
といった方もいると思います。

取引履歴を自分で取り寄せることもできますし、司法書士や弁護士が取り寄せてくれる事務所もあります。取引履歴を取り寄せる方法や、過払い金の調査や計算をしてくれる事務所を紹介しますので参考にしてください。

今すぐ無料相談する!

取引履歴を取り寄せる方法

取引履歴は貸金業者に電話、FAX、郵送で取り寄せできます。しかし、自宅に郵送されたくない方は、店舗で申し込み・受け取りができる貸金業者もあります。自分で取引履歴を取り寄せると約1,000円の手数料がかかる貸金業者があるので注意してください。

FAXや郵送で取引履歴を取り寄せる方法

「取引履歴開示請求書」を作成して本人確認ができる運転免許証やパスポートなどのコピーと一緒に貸金業者に送ることで、FAXや郵送で取引履歴を取り寄せることもできます。

取引履歴開示請求書に記入する内容

  • 貸金業者名
  • 開示請求日
  • 氏名
  • 印鑑
  • 生年月日
  • 会員番号
  • 電話番号
  • 住所
  • 開示を求める文書:貴社と私との金銭消費賃借契約にかかる貸付当初より現在にいたるまでの取引経過の全部
  • 開示を求める理由:貴社との取引における残高を確認するため

取引履歴を取り寄せるときの注意点

取引履歴をつかう目的を貸金業者に聞かれる

取引履歴を取り寄せた場合、貸金業者に取引履歴をつかう目的を聞かれることがあります。

「過払い金請求をするために必要」と答えるのはやめてください。

過払い金請求をするためと答えると、「これまで返済した利息を過払い金とわかっていながら返済していた」と貸金業者に主張されてしまい過払い金請求ができなくなる可能性があります。

念のため「これまでの債務状況を確認したいので」と答えるようにしましょう。

借金を返済中の場合はゼロ和解を提案される

借金を返済中に取引履歴を取り寄せると貸金業者から「残った借金をゼロにするので過払い金請求はやめませんか?」と提案されることがあります。

これをゼロ和解といい、過払い金が発生しているのにも関わらず和解すると1円も手元にお金がもどってこなくなります。ゼロ和解を提案される方は、過払い金が多く発生している可能性が高いのでゼロ和解はしないでください。

取引履歴を貸金業者が処分していた

一定期間、保管された取引履歴を処分して貸金業者があります。
取引履歴が処分されていた場合、通帳の引き落とし履歴や、公開された取引履歴から処分された期間の取引を推測して計算します。これを推定計算といいます。推定計算はとてもむずかしく計算を間違える可能性が高くなります。
計算を間違ってしまうと返ってくる過払い金が減ったり、貸金業者から過払い金請求を拒否されることがあります。

過払い金請求の期限が過ぎないようにする

過払い金請求は、借金を完済した日から10年をすぎると時効が成立してしまい請求ができなくなります。

過払い金請求を自分でしたい方は、過払い金請求に必要な書類を準備や、過払い金の引き直し計算に時間がかかったり、取引履歴の取り寄せの際に貸金業者に対応を後回しにされてしまい、時効をむかえる可能性があるので注意してください。

今すぐ無料相談する!

各貸金業者の取引履歴の請求先

アコム

お客様相談センターの電話番号は、0120-036-390へ連絡。
カードの裏面の電話番号でも受け付けています。

レイク

平日9時半~18時の間にお客様相談センター 0120-019-208へ連絡。

電話のみで開示はできないらしく、申請書を送付されるので必要事項を記入て本人確認書類と一緒にに返送する。

プロミス(三洋信販、クラヴィス)

プロミスの取引履歴開示請求 問い合せ先 0120-24-0365

アイフル

電話番号は0570-066-099。
受付時間:平日9時~18時まで。

電話以外の方法としては、メールを送ることができます。
メールアドレス:sc@aiful.co.jp

ニコス

MUFGカード(MasterCard®・Visa・JCB)をお持ちの方
MUFGカードコールセンター
ナビダイヤル 0570-050-535 または 03-5489-6165
受付時間/9:00~17:00(無休・年末年始は休み)

MUFGカード・アメリカン・エキスプレス®・カードをお持ちの方
MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カードデスク
ナビダイヤル 0570-050-558 または 03-5489-6116
受付時間/9:00~17:00(無休・年末年始は休み)

DCカードをお持ちの方
東京 TEL03-3770-1177
大阪 TEL06-6533-6635
受付時間/9:00~17:30(無休・年末年始は休み)

NICOSカ-ド、マイベストカ-ド、三菱UFJニコスロ-ンカ-ドをお持ちの方
東日本 TEL03-5940-1100
西日本 TEL06-6616-0770
受付時間/9:00~17:30(無休・年末年始は休み)

UFJ JCBカードをお持ちの方
東京   TEL03-3340-6921
名古屋 TEL052-251-1911
大阪   TEL06-6208-0800
受付時間/9:00~17:00(無休・年末年始は休み)

協同カ-ドをお持ちの方
東京 TEL03-3294-1930
受付時間/9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始休)

CFJ

お問い合せ先 0120-010-000

セゾン

お問い合せ先 0570-064-133

セゾンは電話連絡だけでは開示してもらえません。
取引履歴開示請求書を送付する方法と、セゾンカウンターに直接行く方法があります。
どちらの方法でも開示請求書を書いて、本人確認書類を提出しなければなりません。

オリコ

お問い合せ先 03-5275-0211

オリコから取引履歴を取るためには、開示請求書を送付するか、営業店舗に直接行く。
http://www.orico.co.jp/terms/privacy/purpose/#anch-03

セディナ

OMC
03-5638-3222

セントラルファイナンス
03-3345-8183

クオーク
03-6722-9009

エポス

来店:マルイ各店カードセンター
ご郵送:エポスカスタマーセンター
〒185‐0021 東京都国分寺市南町3丁目22番14号
TEL 03-3383-0101(受付時間 9:30~18:00)

イオン

取引履歴開示請求先:0570-071090

受付窓口
最寄りの当社各支店・営業所あるいはCS推進グループ

月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)
10:00~18:00

アプラス

問い合わせ:0570-001-770

月~金(土日祝・年末年始休)
受付時間/9:30~17:30

ジャックス

東京カスタマーセンター
〒243-0489
神奈川県海老名市中央2-9-50 海老名プライムタワー6階
TEL:046-233-1995

大阪カスタマーセンター
〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1-5-3 千里朝日阪急ビル5階
TEL:06-6872-5544

『苦情受付・開示請求等の管理責任者』お客様相談室 お客様相談室長
〒150-8932
東京都渋谷区恵比寿4-1-18 恵比寿ネオナート
TEL:03-5448-1370

JCB

011-271-6412
営業時間:9:00~17:00
土・日・祝・年末年始休

ポケットカード

携帯電話から: 0570-064-373
携帯電話以外から: 0120-12-9255
【受付時間】 9:00~18:00 / 年始休業

ライフカード

カスタマーセンター/横浜市青葉区荏田西1-3-20 〒225-0014
045-914-7003(受付窓口/ライフカードインフォメーションセンター)

プライメックス

http://www.primex-capital.co.jp/

ワイジェイカード(楽天KC)

http://www.yjcard.co.jp/

三井住友

東京お客様相談室
〒105-8011 東京都港区海岸1-2-20
電話番号03-5470-7622

大阪お客様相談室
〒541-8537 大阪市中央区今橋4-5-15
電話番号06-6223-2966

ビューカード

問い合わせ先:03-6685-7000

ベルーナ

電話:0120-70-3350(受付時間:平日午前9時00分~午後5時40分)
携帯電話:048-776-3197(通話料お客様負担)

シンキ

問い合わせ先:0120-262870

ゆめカード

お問い合わせ:0570-200-171

日専連

株式会社 日専連ホールディングス青森本店
〒030-0801 青森市新町2丁目7番16号 017-777-2000
[営業時間]平日9:30~17:30/土・日・祝日・年末年始休業

株式会社 日専連ホールディングス弘前支店
〒036-8003 弘前市大字駅前町10番地5 0172-39-2000
[営業時間]平日9:30~17:30/土・日・祝日・年末年始休業

株式会社 日専連ホールディングス八戸支店
〒031-0084 八戸市大字十八日町46番地 0178-46-1010
[営業時間]平日9:30~15:00/土・日・祝日・年末年始休業

株式会社 日専連ホールディングスサンロード青森SC
〒030-0845 青森市緑3丁目9番地2 017-724-0012
[営業時間]10:00〜20:00 但し、営業日はサンロード青森と同様

フロックス(クレディア)

http://www.credia.co.jp/

過払い金請求・債務整理が得意な法律事務所口コミ・評判ランキングからのお知らせ
過払い金請求・債務整理おすすめ事務所ランキング

HOME

過払い金請求・債務整理の体験談

現役弁護士が教える!過払い金請求のまとめ情報