神奈川県で債務整理をした方の口コミ・評判とおすすめ司法書士・弁護士事務所

神奈川県で債務整理をした方の口コミ・評判とおすすめ司法書士・弁護士事務所

神奈川県で債務整理をした方の口コミ・評判

マイホーム、クレカのリボ、キャッシングの支払いで家計は火の車状態でした。思い切って夫婦で弁護士事務所に出向きました。自己破産を考えていましたが、マイホームを手放すことなく債務整理ができる個人再生という方法があることを知りました。マイホームを手放さずにすみそうで、ホッとしています。
神奈川県相模原市 40代女性

今すぐ無料相談する!

服やコスメなど気ままにクレカで買っていましたが、毎月の支払いに困るようになってしまいました。不安と後悔で鬱っぽくなってしまいましたが、今までの自分と決別しようと法律事務所に行くことにしました。かなりの借金額になっていたので、自己破産をすることになりました。もう二度と同じ過ちは繰り返さないよう心に誓っています。
神奈川県横浜市 20代女性

借金が膨らみ、催促の電話に怯えていましたが、債務整理の手続きをし、受任通知が出されると催促がストップすることを知りました。さっそく弁護士事務所へ行き、債務整理の手続きをしました。本当に催促の電話が鳴らなくなったので、精神的に楽になりました。借金返済に限界を感じている人は早めに債務整理の相談をした方が良いと思います。
神奈川県川崎市 30代男性

今すぐ無料相談する!

過払い金請求・債務整理・借金返済体験談

急遽入院。支払いはどうなった?
◆右肩脱臼で約1カ月入院に。
日頃、草野球を楽しんでいた私は、その日も仲間と楽しく試合に出場していました。しかし、アクシデントはその何よりも楽しい試合の中で起きました。盗塁をした時にバランスを崩し、ヘッドスライディングで右手にベースを触ろうとしたのですが、変な格好で相手チームの内野手と接触してしまいました。

強烈に肩が痛く症状から脱臼ではないか?とチームメイトに言われていました。直ぐに病院に行きレントゲンを取るまでもなく右肩の脱臼。レントゲンはその後の経過観察の為に取りました。その日は日曜日だったので大きな総合病院の救急外来で診察を受け、翌日整形外科の専門医の医師から、手術はしなくても大丈夫でしょうと言われ少し安心しました。

その時に、そういえば、カードローンの返済が出来ないどうしょうと思いました。大部屋ですからね。個室なら個室から携帯で電話が出来ますが、聞き手の右肩を脱臼しているので非常に不便でした。しかし、そのままカードローンを放置するわけにはいきません。公衆電話は割と近い所にあるのですが、右手の自由が効かないのでかなり苦労しました。

◆カード会社と連絡がついた。
そんな中漸くカードローンの会社に電話すると意外な答えが返ってきました。今回は不可抗力の事ですから支払いは1カ月お待ちします。但し、遅延損害金が性質上発生してしまうのでその点だけはご了承くださいとの事でした。1カ月猶予の期間が与えられたので、かなり精神的に楽になりました。

先ずカードローンの会社と連絡がついたのが1番ですね。精神的に物凄く楽になりました。そして猶予期間が1カ月与えられた事は非常に大きい事でした。1カ月もあればお金は幾らでも用意する事が出来る。幾らでもと言ってもお金をたくさん用意出来ると言う意味ではないですよ。

時間があるので、カードローンの返済分のお金は用意出来ると言う意味です。日本語は本当に難しいですね。恐らく補足でこれを書かないとこの人お金幾ら持っているの?と言った具合に先ず間違いなくなったでしょうね。それ位、お金が用意出来れば苦労はしません。仕事を1カ月休むのですから、当然給料が抑え込まれます。労災ではないですからね。休日の日に趣味の草野球をして、怪我をした訳ですから会社は全く関係ないです。

但し、私にしかわからない仕事があったのでその仕事は私の復帰待ちになりました。教えても良いのですが、恐らく電話で説明しても理解できないだろうなと思ったのでやめました。これは会社の方からそう言われました。仕事を1カ月も休むなんてそんなにない経験だと思います。

こういう時に生命保険に入っていて良かったなあと思いますよね。借金で生計を立てずに保険金で生計が立てられるのは非常に大きいです。生命保険のお金は自分のお金。カードローンから借りたお金は借金ですからね。この差は雲泥の差があります。どちらにしても自分のお金と言うのは使い勝手が良いものです。

◆仕事復帰まで。
基本的にパソコンを使う仕事の為、右肩のギプスが取れないと、仕事が出来ません。1カ月入院して毎週月曜日にレントゲンを取って3週目にギプスが取れました。しかし、余談になりますが、ギプスの外し方に驚きました。電動ノコギリで削って取るんです。私みたいな大人はいいでしょうが、子供だったら思いっきりビビりますよ。電動ノコギリなんか出てきたら。怪我をして色んな事を体験しました。

まさか、カードローンの会社が1カ月の猶予期間をくれるとは夢にも思いませんでした。ビッグサプライズと言ったところでしょうか?私が本格的に仕事に復帰したのは退院して2週間後です。その前にカードローンは直ぐにお金を返しました。私の場合怪我でしたが、病気で入院した場合も同じような扱いになるのですかね?

敢えてそこは聞きませんでしたが、怪我より病気の方が深刻ですから恐らく猶予期間は設けられるのは間違いないですね。怪我も病気も入院したら、自由に動けなくなりますからね。自由に動けない人間に金を払ってくれと言っても物理的に無理なものがありますからね。絶対に無理な物に要求は流石に出来ないと思います。実際の所はよく分かりませんが・・・。

結局完治まで6週間掛かりました。完治してから仕事に復帰したので、普通に医療保険に入っていないと貯金がないと厳しい展開でしたね。万が一に備えてとはまさにこの事ですね。怪我でお世話になるとは思わなかったですね。

なんだかんだ言ってカードローンもしっかり2か月分支払う事が出来ました。仕事に復帰して以前のように働く事も出来るようになり怪我をして2カ月半でまた野球が出来る様になりました。とにかくカードローンを何とかしなければと思っていたので、今でいう神対応してくれたのでとても感謝しています。

お金を借りる人の最低限の条件は何かあったら直ぐに連絡が出来る人ですね。先方も連絡が取れなくなると焦るでしょうし、お互いの為に何かあったら連絡をする事です。時には連絡を出来ない状況もあると思いますが、そういったケースは完全な不可抗力なので仕方がありません。

今すぐ無料相談する!

神奈川で債務整理に成功した口コミ!おすすめ司法書士・弁護士事務所を紹介

神奈川県は首都に近いうえ、東日本を代表する都市、横浜を有している都道府県です。繁華街やレジャーがそろっており、人々は消費活動をさかんに行なっています。一方で、金銭トラブルを抱えてしまう人も珍しくありません。多重債務や多額の利子で生活苦に陥っているなら債務整理を考えてみましょう。そして、債務整理では司法書士・弁護士に依頼するのが得策です。この記事では、神奈川県で債務整理をする際の方法や、おすすめの法律事務所を紹介します。

今すぐ無料相談する!

神奈川で債務整理や任意整理をするならどの司法書士・弁護士に依頼する?

債務整理をするなら法律事務所に

自力で債務整理を行うことは不可能ではありません。しかし、「正確性」「早期解決」などを求めるなら司法書士・弁護士に頼む方が無難です。司法書士も弁護士も能力に大きな差はないといえます。確かに、司法書士には「140万円を超える債務問題は扱えない」などの制限があります。しかし、一方で債務問題に特化して実績を積み上げている司法書士も少なくありません。法律事務所を選ぶ際は「司法書士・弁護士」という基準ではなく「信頼に足る相手かどうか」を中心に調べましょう。実際に無料相談へと足を運び、説明内容はもちろん、人間性などを含めて事務所の質を見極めます。依頼人の気持ちを優先してくれる事務所と出会うのが、債務問題解決の第一歩です。

神奈川県の法律事務所の口コミは?

神奈川県には貸金業者が多く、債務問題も頻発しています。しかし、有能な法律事務所もたくさんあるので、問題を抱えた債務者は自分に合った事務所の力を借りて債務整理を検討しましょう。まず、ベテラン司法書士が相談に乗ってくれる司法書士事務所がおすすめです。「過去の事例をもとに債務整理の方法を教えてくれた」など、司法書士のキャリアを評価する口コミも目立ちました。一方、親身な対応で人気の司法書士事務所もあります。「いくつか事務所をまわったのですが、一方的に話してくる司法書士も少なくありませんでした。依頼人の話をしっかり聞いてくれると、心が軽くなりました」という意見から、依頼人にとって「話を聞いてくれる司法書士」がいかに大切なのかが分かるでしょう。

債務整理に特化した事務所もおすすめです。「任意整理は自力で行える自信がなかったので司法書士事務所に相談しました。複雑に見えていた手続きもあっという間に終わりました」と、専門家ゆえの手際の良さを評価する声が見られました。神奈川県の司法書士・弁護士事務所にはそれぞれの特色があります。「料金が安い」「依頼人の話を聞いてくれる」「経験が豊富」など、事務所ごとのカラーは直接足を運んでこそ伝わってくるでしょう。大手事務所よりも個人事務所の方が合っている人もいます。知名度や規模にまどわされず、自分の目で事務所を確かめることを意識しましょう。

今すぐ無料相談する!

債務整理について詳しく知ろう!自分に合った債務整理とは?

債務整理で悪徳業者から逃れられる

債務整理は簡単に書くと「借金を減らすための手続き」です。借金苦によって生活を維持できなくなった人のために、法律によって債務整理を行う権利は守られています。債務整理を利用する人が増えた背景には「闇金の増加」や「不当な利息の常習化」が挙げられるでしょう。貸金業者の中には甘い言葉で債務者に近づき、強引な条件でお金を貸付けていく闇金業者も含まれています。闇金のように危険な条件であっても、金銭的に困っている人は契約してしまい、後悔するパターンは珍しくありません。悪徳業者と万が一契約してしまっても、債務整理によって救済措置が図られます。また、家族の介護で追われて借金をしてしまったなど、厳しい生活環境にある債務者にとっても有利な制度です。

返済能力があるなら「過払い金請求」と「任意整理」を

債務整理では「過払い金請求」や「任意整理」を行う人が多数派です。口コミを見ると「解決までの時間が早かった」「家族にばれず債務整理を行えた」などのポジティブな意見がありました。過払い金請求は、グレーゾーン金利で返済を続けていた債務者が、正しい金利で返済額を計算し直し、過払い分を業者に請求する手段です。返還された過払い金は残債に充当し、完済へと近づけます。一方、任意整理は返済が難しくなった債務者が業者に「借金を減らしてほしい」と交渉する債務整理です。業者が提案に応じてくれた場合、借金は大幅に減額されます。返済能力がわずかにでも残されている債務者には、過払い金請求や任意整理がおすすめです。

返済能力がなければ「特定調停」「個人再生」「自己破産」を

過払い金請求や任意整理を行えない場合、すでに返済能力が不足している場合は第三者の仲介を求めましょう。簡易裁判所に仲介してもらい、返済可能な条件にまで残債を減らしてもらうのが「特定調停」です。裁判所に仲介を頼む「個人再生」もまた、法的な執行力がある決定を期待できます。特定調停や個人再生を行うことで家族や保証人を守れるメリットも出てくるでしょう。しかし、これらの方法でも間に合わないほど返済能力がなくなってしまった債務者もいます。そんなときは、「自己破産」を選びます。自己破産は残債をすべて帳消しにしてくれる制度です。そのかわり、社会的な信用が失墜するなどのリスクが大きいので、安易に選ばないようにしましょう。

今すぐ無料相談する!

神奈川県でおすすめの任意整理!どんなメリットがある?

任意整理までの流れ

任意整理を行うには、返済状況をはっきりさせる必要があります。そこで、貸付業者から取引履歴を取り寄せ、「返済回数」「返済金額」「金利」などを確認します。もしも不当な条件が含まれていたら、任意整理の交渉で債務者が有利になれます。状況を把握したら、貸付業者との交渉が始まります。このとき、債務者から「金利をカットしてほしい」「期限内であれば必ず完済する」と条件を提示するのが一般的です。貸付業者が条件に妥協してくれれば、交渉成立です。債務者は楽になった貸付条件のもと、完済を目指して返済を続けていきます。任意整理が成功すれば、3年ほどの間で少額になった残債を分割しながら支払っていきます。裁判所向けに書類を作成する義務もありません。

どうして任意整理は人気?

神奈川県では任意整理によって債務問題の解決を図る人がたくさんいます。理由としては「任意整理はダメージが少ない方法だから」です。債務整理を行うと多くの場合、信用情報機関にネガティブな履歴が残ります。いわゆる「ブラックリスト」に載った状態であり、一定期間、クレジットカードが作れなくなったり、新たに借入を行えなかったりするなどの弊害が生じるでしょう。しかし、任意整理は債務者と業者の間で取り決められる手続きなので、第三者の記録に残りにくい特徴があります。そのため、必ずしもブラックリストに載るとは限りません。任意整理を行っても、問題なくクレジットやローンの審査に通った人はたくさんいます。

任意整理のデメリットを解消するには

任意整理にはデメリットもあります。まず、貸付業者側には利益の少ない交渉であるため、応じてくれない業者も珍しくありません。そもそも、取引履歴を引渡すことすらしぶる業者もいます。行政の指導によって事例は減少したものの、かつては取引履歴を改ざんする業者もいました。もしも、不正な手段で任意整理を邪魔されても、知識のない債務者は泣き寝入りするしかなかったのです。安全かつ確実に任意整理を進めるなら、司法書士・弁護士に依頼しましょう。司法書士は数々の事例をもとにして、貸付業者との交渉をスムーズに進めてくれます。神奈川県はエリア全体に法律事務所が散らばっているので、債務者の近隣で信頼できる事務所が見つかる可能性は高いでしょう。

債務整理の手続きが多い神奈川県の特徴

神奈川県は東京都の次に人口が多い県であり、主要都市の1つです。たくさんの観光名所がありますが、神奈川県で人気が高いエリアといえば、やはり横浜でしょう。横浜のグルメや観光は訪れる人を満足させる魅力に溢れています。

神奈川県は農林水産業が活発な県でもあります。温暖な気候や高い技術力に支えられ、様々な農林水産物を県内、県外の消費者に提供しています。特に神奈川県の落花生は特産品として有名です。現在、落花生は中国産などの輸入品が9割を占めています。日本製の落花生は少ないですが、国内の落花生の約7割を神奈川県産で占めています。神奈川県産の落花生は輸入品の落花生とは全く違い、とても味が良いと評判です。輸入品よりも値段は高くなりますが、おいしい神奈川県産の落花生は多くの人から支持され、愛されています。

横浜は港町なので、美しい夜景を眺めることができます。一度はデートコースに横浜の夜景を取り入れてみたいと考えている男子は多いのではないでしょうか。特にみなとみらいの夜景はすばらしく、横浜に来たらぜひ見ておきたい景色です。みなとみらいとは、横浜港に接する地域の名称です。グルメショップも多数あり、夜景を見ながら食事ができるようにセッティングされているお店も多いです。

横浜マリンタワーの展望台からみなとみらいの夜景を眺めるのも良いでしょう。地上49メートルの高さがあるので、美しい景色を一望することができます。横浜港大さん橋国際客船ターミナルも絶好の夜景スポットです。なんと屋上フロアは24時間無料で開放されているので、気軽に夜のみなとみらいの景色を楽しみに行くことができます。愛する人と2人で肩を寄せ合いながら美しい夜景を眺め、最高のひと時を過ごしてみたいものですよね。

また、横浜には、横浜DeNAベイスターズがあります。本拠地である横浜スタジアムは通称ハマスタと呼ばれ、多くの野球ファンで賑わっています。便利な立地条件にあるので、足を運びやすい球場になっています。野球観戦はもちろんですが、アーティストのライブが開催されることもあります。夏に行われるTUBEの野外コンサートは毎年恒例のイベントとなっています。TUBEは神奈川県で結成されたグループバンドであり、TUBEといえば、夏、横浜スタジアム、というイメージがすぐに湧いてくる人も多いことでしょう。

子どもと遊ぶなら、横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールがおすすめです。アンパンマンの世界をたっぷりと味わうことができるので子どもは大はしゃぎできますが、親も童心にかえって夢中になれるスポットです。親子で楽しみたいならおススメのスポットとなります。工作やお絵かきなど体験型のイベントもたくさん用意されています。

横浜は大人も子どもも楽しめるおしゃれでキレイな町です。どこか異国情緒あふれる港町である横浜の魅力を楽しんでみてくださいね。

過払い金請求・債務整理おすすめ事務所ランキング

HOME